月別アーカイブ: 8月 2016

銀行からローンを借りて、トイレのプチリフォームをしました。

我が家は築11年の一戸建て住宅です。
比較的新しい家ですが、一家4人で毎日トイレを頻繁に使う為、トイレの洗浄機能が壊れたり、またトイレ自体が狭く、いつも窮屈でストレスを感じていましたので、思い切って洗浄水のタンクのないタイプのトイレにリフォームすることにしました。

この時、まとまったお金がなかったため、現在住宅ローンを借りている銀行のリフォームローンがあることを知り、そのリフォームローンの申請をしてみました。リフォームローンは審査も簡単で、金利も安く、住宅ローンを毎月ちゃんと返済していれば、問題なく借りられるということでしたので、早速ローンが通り工事を進めることにしました。
しかし後々知ったことなのですが、新たにリフォームローンを組むよりも、住宅ローンの借り換えをして低金利の銀行にして、リフォーム費用を組み込んだ方が金利も全然安くなると知って、結構ショックでした。金利ばかりに目が行っていて、まさかリフォーム費用を住宅ローンに組み込むことができるなんて全然知らなかったので、やっぱり事前の知識は必要なのだと思いました。

気に行ったトイレのリフォームには約30万円ほどかかるとのことでしたので、善は急げで早速リフォームをお願いすることにしました。
工事は一日ほどで終わりました。洗浄水のタンクがなくなり、広々とした新しいトイレで、家族みんなスッキリです。